結婚指輪の選び方

結婚指輪に愛を刻印!おしゃれで神秘的なハワイ語を「ハワイアンジュエリー」で。

wedding-ring-stamp

結婚指輪をふたりだけの特別なものにするために入れる「刻印」。結婚当時の気持ちが思い出せたり、パートナーからの愛を感じてしあわせな気持ちになれたりと、いいことづくめです。

刻印は、たった2本だけの結婚指輪なのでじっくり大切に考えたいですよね。名前や日付だけじゃなく、メッセージの内容も入念に選ばなければ!表記の種類も、漢字・ひらがな・アルファベットなどでガラリと雰囲気が変わります。

そんなあなたにおすすめしたいのが「ハワイ語」。やわらかな響きが心地よく、短い言葉で深い意味が込められるハワイ独特のおしゃれな言葉です。

ここでは、

どんな刻印がいいの?

ハワイ語ってどんなもの?

と気になるあなたへ、定番とハワイ語の刻印例をご紹介。購入時の注意点も見ながら、オリジナリティーあふれる素敵な結婚指輪を手に入れましょう!

結婚指輪の刻印はコレが定番

定番の刻印をみていきましょう!それぞれを組み合わせてもOK。どれが正しいという決まりはないので、まずは自由に考えてみてください。

イニシャル・名前の刻印

もっともスタンダード。ローマ字表記で、名前・イニシャル・お互いの呼び名を入れるのが人気です。

【例】男性:YUUKI(ゆうき) / 女性:MIHO(みほ)

男性用 *みほからゆうきへ
・M to Y
・ to YUUKI
・MIHO to YUUKI
*親愛なるゆうきへ
・dear YUUKI
*みほより
・from MIHO
女性用 *ゆうきからみほへ
・Y to M
・Y to MIHO
・YUUKI to MIHO
*親愛なるみほへ
・dear MIHO
*ゆうきより
・from YUUKI

そのほか、などの記号(♡や☆など)を間に入れたり、フォント(ブロック体や筆記体など)が選べるブランドもあります。

日付の刻印

日付は、交際開始日・プロポーズの日・入籍日・挙式日など、おふたりにとって大切にしたい日を選びましょう。万が一忘れてしまっても、指輪に刻まれていればいつでも確認できます。

【例】入籍日:2020年3月1日(令和2年3月1日)

西暦 ・2020.3.1
・1 March 2020
・・March 1st,2020
和暦 ・R2.3.1

メッセージの刻印(日本語)

神殿式で結婚式を挙げる人や、和のモチーフをした和風の結婚指輪にぴったり。直球で分かりやすく、愛がダイレクトに伝わります。

ひらがなを入れると、やわらかくてあたたかい印象に。四字熟語や和歌は、短い文字数で深い意味が込められますよ。

メッセージ ・大好き
・愛してる
・愛をこめて
・ずっと一緒
・ずっと幸せ
・あなたと手を繋いで
・世界にひとりの愛する人へ
漢字のみ ・絆
・愛
・縁
・永遠
・幸福
・約束
・純愛
四字熟語 ・相思相愛
・夫婦円満
・以心伝心
・一心同体
・二人三脚

メッセージの刻印(英語)

日本語だと少し照れくさい人には、アルファベットを用いたメッセージがおすすめ。英語なら意味が分かりやすく、名前・イニシャル・日付の表記スタイルにも合わせやすいです。なんといっても、おしゃれなのが魅力的。

英単語 ・LOVE(愛)
・Happy(幸せ)
・Destiny(運命)
・Eternity(永遠)
英文 ・For You(あなたへ)
・True Love(真の愛)
・With Love(愛を込めて)
・With You(あなたと共に)
・Sweet Heart(愛する人)
・You’re the one(あなたは運命の人)
・Forever in love(いつまでも愛しています)
英語の名言 ・Love is best(愛は最上)
・One Life, One Love(1つの人生、1つの愛 )

【愛が深まる】ハワイ語がおすすめ

Hawaiiどんなメッセージを入れよう?と悩んでいるなら、ぜひ「ハワイ語」を!ハワイ州の公用語に指定されており、世界の中でもっとも古い言語のひとつといわれています。

不思議なパワーが宿るとされるハワイ語で、よく耳にするのは「アロハ(ALOHA)」。これには「愛」「思いやり」などの意味があります。

ハワイ語は、ローマ字読みで発音できる言葉が多く、日本人にもなじみやすい!最近では、子どもの名前に付ける人も増えているようです。

結婚指輪におすすめ!ハワイ語の刻印例

想いや願いを込めたい結婚指輪にぴったりなハワイ語を集めてみました。ご参考にどうぞ。

ALOHA 愛・愛情・親愛・親切・思いやり
ANELA 守り神・天使
LAULEA 幸福
MAHALO 感謝
MANA 超自然な(神のような)力
MAULOA 永遠
MEA NUI 大切なもの・最愛の人
OHANA 家族
LINO 輝く
WEKIU 最高の
LAKI/POMAIKAI 幸運・運が良い
KUANOO 思いやり
MALULANI 神に守られて
HAUOLI 幸福・しあわせ
LEALOHA 愛しい人
NAU KOU ALOHA 私のすべてをあなたに
ME KE ALOHA 愛を込めて

表にも模様を刻印「ハワイアンジュエリー」

ハワイ語の刻印は「ハワイアンジュエリー(Hawaiian jewelry)」に!伝統的なジュエリーと直訳でき、家宝のように代々伝わるという意味を持ちます。

Hawaiian jewelry  このように、表側の華やかな彫り模様が特長。たくさんの種類があり、それぞれに「マナ(奇跡を呼ぶ精霊の力)」を宿した意味が込められています。

ハワイアンジュエリーショップ「Makana(マカナ)」へGo!

Makanaハイクオリティーでハイデザイン!一生大切にできる結婚指輪はハワイアンジュエリーショップ「Makana(マカナ)」へ。

マカナはハワイ語で「贈り物」という意味を表します。愛し合うおふたりのため、素材や製造方法にこだわり着け心地も抜群に。ベテラン職人が手彫りする模様は、ダイナミックで繊細です。大自然からの贈り物を、おふたりの宝物としてお使いください。

マカナで人気のハワイ語「3つ」

とても素敵でロマンティックなハワイ語。マカナでは、特に人気なのがこちらです。「刻みたいハワイ語がたくさんあって悩む・・・」という人におすすめ!

・MAULOA|永遠
・KU’U LEI|最愛の人
・ME KE ALOHA|愛を込めて

無料で刻印できる

マカナでは、イニシャルやメッセージなどが無料で刻印できます。

・文字|英字、数字
・文字数|25文字程度
・リングサイズ|7号〜21号

ハワイ語も、文字数・文字種などが刻印サービス内であればOK!店頭にて、ご参考にできるハワイ語やメッセージをいくつかご用意しております。

シークレットストーン(ブルーサファイア)の隣に誕生石を

maile宝石をあしらうと、メッセージ性がさらにアップ!マカナでは、すべてのリングの内側に「ブルーサファイア」を埋め込んでいます。

意味は、「サムシングフォー」「マナの象徴」の2つ。新生活を送るおふたりがしあわせを感じられるように、おまじないのような効果を持たせています。

サムシングフォーとは 身につけると花嫁がしあわせになれる4つのアイテム。
”古いもの・新しいもの・借りたもの・青いもの”

さらに、ブルーサファイアの隣には別の石を埋め込んでもOK!誕生石や石言葉から選んで、それぞれがもつ特別な意味やパワーを感じてください。刻印が恥ずかしい人も、石ならさりげなく想いや願いが込められます。(※有料)

結婚指輪に刻印を入れよう!購入時の注意点

important point
  • 結婚指輪の刻印は何のために入れるのか。
  • 入れるときは何に気をつければいいのか。

刻印の効果や注意点を知っておけば、失敗しにくく大満足な刻印ができます。

刻印を入れる・入れない理由

刻印は人気ですが、もちろん何も刻まない人もいます。

その理由は、

・恥ずかしいから
・お金がかかるから
・刻印なんて思いつかなかったから
・挙式までに時間が足りなかったから

など。ジュエリーショップのスタッフに提案されるまで、「刻印できる」ことを知らなかった人もいるようです。

一方、刻印を入れる人にはこんな理由が。

・記念日を忘れないために
・特別感を味わいたいから
・相手に愛を伝えたいから
・こっそり愛情を込めたいから
・結婚当初の気持ちに戻れそうだから

刻印は、「ふたりだけ」という特別感がアップ!結婚指輪を買ったときや入籍・結婚式の日を思い出しながら、愛を誓い合ったときの気持ちが大切にできます。

文字数の制限を確認

刻印できる文字数は、リングのデザインやサイズによって異なります。そのため、ショップやブランドにあらかじめ聞いておくと安心!せっかく素敵な刻印を考えたのに、日付を省いたりメッセージを変えたりするのは避けたいですよね。

マカナの文字数は、25文字程度まで。ただし、サイズによって前後するので店頭にてご相談くださいね。

刻印は日数がかかる

刻印は、購入時その場で入れられないショップがほとんど。結婚指輪に刻印を入れて仕上がるまで、ブランドにより異なりますが大体36週間かかります。もちろん、店頭に並ぶ既存のものならすぐに受け取りOK。ただ、刻印できる可能性は低めかもしれません。

結婚指輪選びは日数に余裕をもたせて、急がずじっくり考えるのがベスト!おふたりだけのオリジナリティーを求めるなら、素材やデザインなども特別なセミオーダーやフルオーダーの結婚指輪がおすすめです。

マカナのハワイアンジュエリーはセミオーダー。以下の7項目から1つずつ選んで組み合わせます。

刻印入れるのは、ハワイで暮らすベテラン手彫り職人たった1人!日本の「鍛造(たんぞう)」で作ったリングをハワイへ届け、職人が愛を込めて模様と文字・数字をていねいに刻みます。そのため、出来上がるまでは約2ヶ月。欲しいタイミングの半年〜3ヶ月前から選び始めるのがベストです。

「どうしても間に合わない!」

そんな時は「貸し出しサービス」をご利用ください。形状やデザイン等は限られていますが、無料です。

刻印は料金がかかることも

ショップやブランドによっては料金がかかります。持ち込みのリングに刻印するだけのときはほとんどが有料。リングの購入と同時に刻印すると、無料であるケースが多いです。

また、無料の文字数を超えたり、特殊なインクやマーク・似顔絵などの特殊なデザインを刻印したりすると有料になる可能性大。内容によってさまざまなので、前もって確認しておくと良いでしょう。

マカナの刻印は無料!名前・イニシャル・日付・ハワイ語のメッセージなど、おふたりで相談し合って決めてくださいね。

刻印×模様に愛のメッセージを込めよう

名前や日付と共に、想いや願いを込めるメッセージ。ハワイアンジュエリーの模様と内側の刻印で、素敵な意味のメッセージをたっぷり込めてみませんか?

マカナなら、セミオーダーで作るおふたりらしい結婚指輪に!刻印は無料で、結婚指輪にふさわしいハワイ語もご提案できます。あたたかみのある繊細な手彫りのデザインと、最高の着け心地をぜひ実感してくださいね。

Makana BRIDAL COLLECTION
ハワイアンジュエリーマカナの結婚指輪コレクション