結婚指輪の選び方

結婚指輪のデザインはどう選ぶ?決め方&美しい『ハワイアンジュエリー』紹介

wedding-ring-design

結婚指輪は、愛し合うふたりが夫婦として歩んでいく誓いの形。途切れることのない「輪」のデザインは「永遠」を意味しており、一生身につけるパートナーともいえる存在です。

また、ファッション性があり、手元を輝かせるアクセサリーとしても効果絶大!せっかくなら、いつもつけていたくなるようなお気に入りのデザインを選びたいですよね。

とはいえ、デザインはシンプルなものから複雑なものまでバリエーション豊か。幅や色もたくさんの中から選べるので、何から考えればいいか分かりにくいのではないでしょうか。

そこで、

結婚指輪のデザインは何にしよう?

どうやって選ぼう?

とお悩み中のあなたへ、ハワイアンジュエリーショップ「Makana(マカナ)」がデザインの決め方をご紹介!インターネットで簡単にできるシミュレーションを使って、ふたりで相談しながら素敵な結婚指輪に仕上げてみませんか?

結婚指輪のデザインは基本の形から

結婚指輪には、基本の形が3つあります。

ストレート(シンプル)

straight

もっともスタンダードなストレート。シンプルで、年齢や流行に関係なく将来的にもつけやすいリングです。シーンを選ばないので、職場でも抵抗なく身につけられるのが魅力。婚約指輪やファッションリングと重ね付けしやすい形でもあります。

ウェーブ(カーブ)

Wave

ふんわりとした柔らかい印象のウェーブ。うねりやひねりが入っており、上品でエレガントな指元が演出できます。さらに、指を細長くキレイに見せてくれる効果も。男性はストレート・女性はウェーブにするパターンも多く、特に女性に人気の形です。

V字・U字

V-shape  

アルファベットのVのように、一部が尖っているV字型。尖りがよりなめらかなU字型。折り返しの部分が強調されるため、そこへダイヤやラインを入れるとゴージャスな印象になります。また、指が太くて短めの人でもほっそり見せてくれる効果あり。男性にも人気の形です。

結婚指輪のデザインは組み合わせ無限大!

combination  

気になる形を見つけたら、以下のものを組み合わせればほぼ決定!最後に、イニシャルや入籍日などの刻印をして完成です。

ただし、既製品・セミオーダー品・オーダー品など選べる範囲はブランドやショップによってさまざま。一生の宝物なので、デザインだけじゃなく品質にもこだわりのあるところを選ぶと良いでしょう。

リングの幅は、デザインにも着け心地にも影響するポイント。一般的には2〜3mm前後が多く、4mm以上が太いとされています。

細めのタイプは、指に触れる面積が少ないため圧迫感のない軽い着け心地が特徴。同じ指の太さでも、サイズが小さくなるのは細い指輪です。

太めのタイプは、重量感が出て存在感たっぷり。リングの模様や宝石が目立たせられるので、デザイン映えしやすいタイプです。ホールド感が強く、結婚指輪の存在をしっかり味わいたい人に人気の太めタイプ。がっしりとした手の男性に似合い、女性が身につけるとかっこよく見えます。

素材(色)

定番のシルバーカラー「プラチナ」に加えて、現在の結婚指輪は他の素材も多く選ばれるようになりました。

各特徴はこちら。

プラチナ ・もっともスタンダード
・白く明るく輝く
・強度を保つため、パラジウムやイリジウムが配合されている
ゴールド ・華やかでおしゃれなイメージ
・日本人の肌と相性が良い
・ホワイトゴールドやピンクゴールドなどカラバリ豊富
ジルコニウム ・グラデーションカラーの発色が鮮やか。
・チタン以上の強度&耐食性
・金属アレルギーが起こりにくい
チタン ・プラチナの約4分の1の重さで羽のように軽い
・傷がつきにくくストレスフリー
・金属アレルギーが起こりにくい
タンタル ・独特の色「ダークグレー」
・削るのが難しく取り扱うショップは少なめ
・金属アレルギーが起こりにくい

ジルコニウム・チタン・タンタルは「レアメタル」と称される希少金属で、プラチナやゴールドには出せない輝き方が美しく最近話題の素材です。

彫り(模様)なし/あり

表面に模様のないリングは、ツルッとしていてとてもシンプル。一方、何かしらの模様があると立体感が出て華やか&おしゃれな印象になります。

結婚指輪に刻むなら、ふたりの愛を深められる「ハワイアンジュエリー」がおすすめ!ハワイの伝統的な模様がいくつもあり、それぞれに名前や恋愛・結婚に関する意味が込められています。基本的に手彫りなので、人のあたたかみが感じられるのも魅力ですよ。

ハワイアンジュエリーの模様の意味

ハワイ独特の模様を彫り込んだハワイアンジュエリーには、さまざまな模様のひとつずつに意味が込められています。その意味は、愛し合うおふたりにぴったりなものばかり。ハワイの「マナ(精霊の力)」を宿した模様として、家宝のように大切に扱われています。

たとえば、「マイレ|Maile」は以下のような意味。

・神聖な結びつき
・平和
・絆

ハワイの結婚式では、新郎新婦の手にマイレで作られたレイを結び、「強い絆を結びつける」意味を表現!大地の神が宿る神聖な植物として、お祝い事によく用いられる植物です。

宝石なし/あり

結婚指輪の宝石といえばダイヤモンド。「永遠の絆」「純潔」などの石言葉があり、ほかの宝石よりひときわ美しい輝きを放ちます。また、オリジナリティー・個性を出すなら誕生石や恋愛・結婚にまつわるものでもOK。ダイヤモンドに決まりはなく、大切なのは結婚指輪にふさわしい品格と品質です。

宝石は、数やセッティングの種類によっても印象がさまざま。石がないリングと同様、小ぶりの1粒も意外とシンプルです。たくさん石があると、キラキラで華やか!セッティングの種類は以下を参考にしてくださいね。

チャンネルセッティング ・上下のアームでダイヤを挟んでいる
・控えめな輝き
パヴェ ・フランス語で「石畳」という意味
・ダイヤを敷き詰めている
・とても華奢な印象に
バー ・並ぶダイヤの間をバーで留めている
・パヴェと似ているがバーのある分落ち着いた印象
プロング ・ダイヤを爪で留めている
・花のような形状でかわいらしい
ベセル ・ダイヤの縁を丸く囲んだリング
・丸みを帯びてかわいい&上品

デザインが繊細&美しいハワイアンジュエリーショップ「Makana(マカナ)」

おしゃれで、結婚指輪にぴったりな意味をもつデザインはハワイアンジュエリー!専属の職人1人が手彫りで仕上げる「Makana(マカナ)」の結婚指輪は、好きなデザインを選んでハワイ語のメッセージも入れられるセミオーダー品です。

結婚指輪に最適な「手彫り×鍛造」

マカナでは、ハワイの「手彫り」と日本の「鍛造」を掛け合わせた、高品質&着け心地抜群のハワイアンジュエリーをご用意しています。

鍛造(たんぞう)は、指輪に多く用いられる鋳造(ちゅうぞう)と比べて丈夫で変形しにくいのが特徴。また、継ぎ目がないので「永遠の愛」を表現するのにも最適です。

結婚指輪にふさわしい素材は、お手入れがしやすく耐久性に優れた素材「プラチナや金(18K)」。マカナではこれらの素材に鍛造製法を採用し、ハワイアンジュエリー独特の繊細な彫りを美しくキレイに入れています。

同じ素材を鍛造で作ると、継ぎ目はありませんが柔らかいため彫りが甘くなりがち。デザインにこだわるなら、すみずみまでキレイに彫られている方が嬉しいですよね。

デザインが選べる「セミオーダー」

マカナのハワイアンジュエリーはデザイン多彩。ベースのかたち(タイプ)を選び、形や彫りの模様などを組み合わせながら特別なリングに仕上げていきます。

セミオーダーはフルオーダーと比べて選択の幅が狭まりますが、デザインを決めやすく仕上がりをイメージしやすいのが魅力!フルオーダーは本当の「ゼロ」から決めていくので、絵を描いたり完成イメージがしにくかったりします。

simulation

マカナのセミオーダーは、実際に店頭で選ぶだけじゃなくホームページでシミュレーションが可能。24時間スマホやパソコンがあればOKなので、結婚式の準備などで忙しくなかなか時間がとれなくても安心です。

方法は、下記の7項目を選択するだけ。はめた状態の手の画像や、3Dの立体的な状態ですぐに確認できます。タイプや形状によっては選べないものもあるので注意。ふたりで楽しく自由に選びながら、なんども試してみてくださいね。

RING
(タイプ)
・BARREL TYPE
・FLAT TYPE
・K14 GOLD BARREL TYPE
・SLIM TYPE
・LAYER TYPE
MATERIAL
(素材)
・Platinum 900
・K18 white gold
・K18 yellow gold
・K18 pink gold
SHAPE
(形状 幅×厚み)
・2.8mm
・4mm
・6mm
・8mm
ENGRAVING
(彫り)
・なし
・makana
・maile leaf
・princess-A
・princess-B
・princess-C
SIDE CUT
(サイドカット)
・なし
・line cut
・diamond cut
・makana cut
・coin edge
DIAMOND
(ダイヤモンド)
・なし
・0.03ct
・0.01ct
SURFACE
(表面加工)
・polish(鏡面)
・mat finish(つや消し)

ハワイ語でメッセージを刻印

ふだん目につきにくいリングの内側も立派なデザインのひとつ!ハワイアンジュエリーの模様で素敵な意味を持たせると同時に、内側には魅力的なハワイ語を入れてみませんか?

マカナで人気のメッセージはこちら。

・KU’U LEI|最愛の人
・MAULOA|永遠
・ME KE ALOHA|愛を込めて

ほかにも、ALOHA(愛情・親愛)やHAUOLI(幸福・しあわせ)など、参考にできるハワイ語・メッセージを店頭にてご用意しています。

文字を刻む料金は、以下の範囲内であれば無料。

・文字 → アルファベットもしくは数字
・文字数 → 25文字程度まで
・リングサイズ → 7号〜21号

イニシャルや入籍日と合わせて、声に出すのは照れくさいような素敵なメッセージを込めてみましょう!

デザインに悩んだらマカナで決まり!

結婚指輪のデザインは、基本の形から始まり素材や色などいろんなタイプがありましたね。既製品は簡単に選べて手軽かもしれませんが、ほかの人と同じデザインのものを身につけるためオリジナル性は低くなります。

一方、セミオーダーで選べば世界にひとつだけの特別な結婚指輪が完成!新生活で身につけるだけじゃなく、選ぶところからおふたりで楽しい思い出を作ってくださいね。

好みのデザインがきっと見つかるハワイアンジュエリーショップ「Makana(マカナ)」。一生身につけたくなるよう、後悔しないデザインに仕上げるお手伝いをさせていただきます!

Makana BRIDAL COLLECTION
ハワイアンジュエリーマカナの結婚指輪コレクション